元気さ、お肌、髪、爪、感情、行動
実は、すべて栄養状態の現れです。

慢性疲労、PMSや生理痛、肩こり、不眠などは
現代型栄養失調が原因の場合がとても多いです。

今までと同じ食事なら、体も今までと同じです。


食事は気をつけているよ、きちんと食べているよ
と思っていても、食べていることと体内で使える状態になっているかどうかは、
また別のお話なのです。


分子栄養学カウンセリングの目的は
「あなたに合った食生活をして、もっと元気に快適に過ごしましょう」です。


持って生まれた体質、年齢、生活習慣はみんなそれぞれ。


必要な栄養や適した食事法は、お一人お一人違って当たり前。
歳を重ねたり、生活習慣に変化があれば、体の状態は変わって当たり前です。

・不調と感じていること
・毎日のお食事
・とっているサプリメントなど

を伺って


栄養が不足する原因
代謝、廻りを良くするには 
何をやめたり、何を取り入れたらいいのか

を、クライアントさまの生活スタイルに合わせて
変えられるところを一緒に探していきます。


一人一人の体質を考慮した栄養療法です。


キレイになる骨格パーソナル
ヘルシーボディーコースにて
栄養カウンセリングを取り入れております。



筋肉をつけたい
姿勢を保ちたい
代謝を上げたい
痩せたい
疲労感をとりたい
お肌をキレイにしたい
もっと元気に活動したい


こういったことに、栄養は必須です。


なぜなら
わたしたちのからだは、細胞の集合体であり
細胞は100%栄養に依存しているから。


わたしたちは
「食べて」「吸収できた」もので出来ています。




【栄養カウンセリング】

臨床分子栄養医学研究会の認定カウンセラーによる、栄養カウンセリングをさせていただいております。
栄養状態が、健康診断の血液検査結果に現れますので、たくさんのヒントが得られます。
*血液検査からわかること


◎女性のための血糖値コントロール&腸内環境改善食講座
◎腸内環境を改善!『ポイント3つ!腸トラブル解消講座』
◎からだがラクになる「副腎疲労講座」


キレイになる骨格パーソナル
ヘルシーボディコースにて、こういった内容もお伝えしております。


【こんな症状の方にお勧めです】

・慢性疲労
・花粉症
・機能性低血糖
・貧血
・皮膚トラブル
・便秘や下痢、おなかの張り
・不安感やイライラ
・PMSや生理痛

なんだか調子がイマイチな方、薬ではない改善方をお探しの方、ご相談くださいませ。